これからは送料で損しない!荷物ごとのお得な依頼先情報

>

郵便局からの荷物発送メリットとは

郵便局は、もともと一般的な定形・定形外郵便の他に、速達、書留など様々な「郵便サービス」が有名です。
郵便局=ポスト投函のイメージも強く、わざわざ店舗に出向き、手続きをしなくても、出先や通り道のポストに投函すれば相手に届くため、今でも多くの方がこのサービスを利用しています。
また、郵便局では郵便サービスのみならず、独自の「ゆうパック」という商品で勝負しています。
ゆうパックは、宅配便と同じようなサービスですが、これ以外にも荷物を送るサービスに、レターパック、スマートレター、クリックポストがあり、これらは指定の重さ・大きさであれば、荷物の送り先に関わらず、全国一律料金で利用でき、ポスト投函とポスト受取が可能なため、手間なく不在でも受け取れるメリットがあります。
料金も一定であることから、特に小さい物を送る場合は、郵便がよいのではないでしょうか。

便利な宅配便の利点とは

皆さんが、個人で荷物を送る場合、候補となるのは、ヤマト運輸または日本郵便の2択になるかと思います。
ここでは、ヤマト運輸を使った場合の宅配サービスや利点をお伝えします。
ヤマト運輸では、個人向け宅配便料金の値上げが実施となりましたが、それに伴って各種の割引サービスも充実してきました。
そのサービスには、クロネコメンバーズという無料の会員登録をし、電子マネーでの決済した場合、10~15%引きが受けられたり、事業所への荷物持込割引、複数口割引などがあります。
特に、クロネコメンバー割の10%は大きいので、持込割と併せて利用すれば、かなりの割引となります。
また、営業所の多さも利点の1つであるため、持ち込みが出来るものであれば、お安く送れるでしょう。


日本の運輸事業の現状

この記事をシェアする