これからは送料で損しない!荷物ごとのお得な依頼先情報

>

メルカリ商品の送料は誰が決めているのか

今話題のフリマアプリ「メルカリ」では、個人が要らない物を売ったり、欲しい物を買ったりできるサービスです。
自宅で不要になった物に、自分で価格を決めて必要な人に売ることができたり、必要な物を格安で譲ってもらえたりと便利ですが、その売買が成立した際に、必ずどちらかに送料がかかります。
基本的に、出品者側が、商品を出品する際に配送方法・手段を選択することができます。
発送方法には、郵便または宅配便(ヤマト運輸)を選択することができ、メルカリ便というメルカリ独自の送料が決められています。
このメルカリ便は、送り先であるいわゆる「距離」は金額に全く関係なく、大きさと重さでサイズと価格が決まり、一般的な時よりもだいぶ格安です。
送料分は、取引が完了した際、売上金から自動的に引かれる形になるため、送料がいくらになるか不安な方は、ヤマト運輸か郵便局で発送前に確認しておくとよいでしょう。

気になるAmazonや楽天の送料は?

インターネットの普及により、世の中の様々なことが便利になってきました。
特に、パソコンやスマホなどから簡単に商品を見たり、購入することができるネット通販などインターネットを利用して買い物をする人が増えてきました。
その中でも、大手通販サイトのAmazonと楽天は、日本のみならず世界中の人が利用できるサービスとして人気です。
上記の大手2社でもその他のオンラインストアや通販サイトで商品購入した場合も、送料についてはどうなるのでしょうか?
一般的な宅配の場合は「大きさ」「重さ」「距離」で送料が変わりますが、ネットで商品を購入した場合は、送料が一律であったり、サイトの会員特典や物によっては無料の場合が大半です。
しかし、一般的な送料より安いといえど、なるべく送料は抑えたいのが実情のため、サイトの特典やポイントを上手く利用する方法も確認しておくとよいでしょう。


どこに荷物を出すのがお得?

この記事をシェアする